日本人の生活習慣病が近年増えてきているのは、食事が欧米化しているという指摘がありますね。

最近の調査では中高年世代でも魚よりも肉類を好んで食べるという結果が分かりました。
若者世代だけかと思いきや、今や日本全体が肉食時代になってきているようです。
日本人の魚好きというのはもはや現代では少なくなってきているのかもしれませんね。
そこで、手軽に魚のDHA・EPAを体内に取り入れるためにサプリメントを活用してみてはいかがでしょうか。
こちら南国便から発売されている「鰹頭DHA」は、鹿児島県枕崎市という昔ながらのカツオ水揚げ漁港として有名な港からとれる鰹を使用し、サプリメントに仕上げています。
しかも今、黒ゴマで人気のセサミンもプラスされています。
セサミンは老化防止といった若々しさを保つ働きがります。
鰹成分のDHAやEPAを体内に取り込みつつ、酸化から守ってくれる成分がセサミンにはあるので、一緒に摂取できるのはうれしいですね。
それに、魚中心の食生活は知能を高めるといわれています。
魚は苦手という人でも「鰹頭DHA」なら、しっかりと鰹の栄養成分を摂取することができるので、大変便利ですよ。
今までよりも集中力がついたり、毎日に少しずつ発見がみえてくるかもしれません。
普段の食生活で魚を食べる機会が減っているな、と感じている人に「鰹頭DHA」いいと思いますよ。
ソフトカプセルタイプで飲みやすいです。